藤浪だけじゃない 「背番10」沢田きっちり5回1失点

[ 2012年3月30日 14:58 ]

<浦和学院―大阪桐蔭>先発した大阪桐蔭・沢田

第84回選抜高校野球第9日 準々決勝 大阪桐蔭3―2浦和学院

(3月30日 甲子園)
 大阪桐蔭の沢田が5回1失点と先発の役割をしっかり果たした。1回に3安打を浴びて先制点を許したが、2回以降は立ち直り、2安打に抑え込んだ。背番号10の3年生は「試合の中で修正していけた」と丸い顔をほころばせ、西谷監督も「沢田らしい投球をしてくれた」とたたえた。

 エース藤浪ばかりに注目が集まる中、今大会初のマウンドで好投。「結果を出さないといけないと思っていた。次につながる」と手応え十分の様子だった。

続きを表示

この記事のフォト

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年3月30日のニュース