カブレラにようやく当たり…5回に1号アーチ

[ 2012年3月21日 22:53 ]

オープン戦 ソフトバンク3-12日本ハム

(3月21日 札幌D)
 調子の上がらなかったソフトバンクのカブレラが、ソロ本塁打を放った。5回に真ん中低めの球をきれいなスイングでとらえ、左翼席に放り込んだ。

 この日の2打席目まで、オープン戦は15打席連続の無安打。待望の一発にも「結果どうこうより、打席をいかに有効に使うかが大事」と喜ぶ様子はなかった。

 それでも40歳のベテランは「状態は上がっている」と自信を示す。松中や、この日3安打したペーニャとの指名打者争いは、シーズンに入っても続きそうだ。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年3月21日のニュース