調子上向くホワイトセル まだ1割台も「好調のときに開幕を迎えたいね」

[ 2012年3月21日 17:44 ]

オープン戦 ロッテ2―4楽天

(3月21日 QVC)
 ロッテのホワイトセルの調子が上向いてきた。

 5回、それまで無安打に抑えられていた下柳のスライダーを地元ファンの待つ右翼席へ。オープン戦の3号本塁打を放った。

 この試合までの打率は1割台で、試合後に特打を続けてきた。18日の巨人戦でも杉内から本塁打を打っており、効果が出つつある。「まだ春先だしオープン戦なので結果は気にしていないが、好調のときに開幕を迎えたいね」と笑顔だった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年3月21日のニュース