ペン 先発入りアピールも西村監督「もっともっと」

[ 2012年3月21日 17:08 ]

オープン戦 ロッテ2―4楽天

(3月21日 QVC)
 ロッテのペンが失点した2回以外は三者凡退に抑えた。

 140キロ台中盤の速球に加え、この日は変化球でカウントを稼ぎ「カーブの精度が上がり、前回の登板までは良くなかったチェンジアップも改善されて投球の幅が広がった」と手応えを話した。

 昨年は右肘の手術を受けて戦線離脱し、2勝止まりだった。今季は先発枠を渡辺俊、小野と争っており、西村監督は「もっともっと、いいものを出せる」と期待していた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2012年3月21日のニュース