久々の浦和学院 森監督「感無量」

[ 2012年3月21日 16:19 ]

1回戦を突破し、応援席に駆けだす浦和学院ナイン

第84回選抜高校野球第1日第2試合 1回戦 浦和学院10―2敦賀気比

(3月21日 甲子園)
 甲子園で久々の勝利に浦和学院・森士監督は「感無量」と表情を崩した。

 敦賀気比の先発・山本翔の早いストレートにも振り負けず、10得点の快勝。「長距離打者はチームにいない」と、選手に低めを意識して練習させてきた成果が、鋭い打球の安打につながった。「落ち着いて思い切りスイングしてくれた」と11安打10得点の打線に目を細めた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年3月21日のニュース