PR:

鳥取城北 佐藤主将 意地の一発 仲間を責めず1人の失策は全員の失策」

1回戦で敗退し、グラウンドの土を集める鳥取城北ナイン

第84回選抜高校野球第1日第1試合 1回戦 鳥取城北5―6三重

(3月21日 甲子園)
 鳥取城北の佐藤主将が9回に2ランを放った。

 「次につなごう」という気持ちで入った打席で、右越えに運び「打った瞬間にいったと思った」。1点差に迫り、次の打者には「三振でいいから一球一球振っていけ」と声を掛けた。

 8回に失策で失点したが「今までずっと一緒に野球をやってきた。1人の失策は全員の失策」と責めなかった。その上で「相手は守備が堅かった。見習って成長していきたい」と雪辱を期した。

[ 2012年3月21日 13:45 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月13日14時〜15時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      カレッジスポーツ

      特集・コラム