松坂 4月上旬マイナー登板へ

[ 2012年3月21日 08:41 ]

 昨年6月に右肘手術を受けたレッドソックスの松坂が20日、4月上旬にマイナーリーグで実戦登板し、復帰する見通しとなった。

 19日に手術後2度目のフリー打撃に登板。マイナー選手を相手に40球を投げた。最初の登板に比べて制球はばらつきがちで首をひねる場面が多かったが、球威は戻りつつある。

 ただ、「いろんな部分のタイミングがまだ合っていない」と投球フォームはまだ固めているといったところ。

 日本人選手を良く知るバレンタイン監督とのコミュニケーションもとれており、復帰に向けて着実な歩みを見せている。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年3月21日のニュース