西岡に奮起促す GM「どうはい上がるか楽しみ」

[ 2012年3月21日 06:00 ]

 3Aロチェスター降格が決まった西岡について、テリー・ライアンGMは「われわれが欲しかった選手かどうかは彼自身が証明しなくてはならない。どうはい上がるかを楽しみに待ちたい」と発奮を促した。

 ポスティング・システム(入札制度)の入札金と3年契約の総額を合計で1430万ドル(約11億9000万円)を投じた選手へのマイナー通告は重い決断。3Aでも遊撃と二塁の両方を守る。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年3月21日のニュース