万全の武田勝 開幕投手は「僕らは気にしていません」

[ 2012年3月5日 06:00 ]

<日・ヤ>3回を投げ被安打3、無失点と貫禄の投球を見せた日本ハム・武田勝

オープン戦 日本ハム3-3ヤクルト

(3月4日 札幌D)
 2度目の実戦登板となった日本ハムの武田勝が万全の調整ぶりを披露した。

 緊張したという初回こそ2安打を浴びたが、2回以降は持ち味の制球力で低めを突き、3回を3安打無失点。納得の表情を見せながらも「決め球のチェンジアップの制球はまだもう少し」と課題を挙げた。斎藤らと開幕投手を争う左腕エースだが「皆さんが勝手に書いていることで、僕らは気にしていません。それに左右されずにできることをやりたい」とマイペースを強調。頼もしい姿に栗山監督は「(武田)勝に関しては心配していない。打たれても自分のペースでトントンといける。お疲れさん、としか言っていないよ」と信頼感を口にした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年3月5日のニュース