松坂 速球のみ32球 ボビーも満足「今までで一番だ」

[ 2012年2月24日 09:10 ]

バレンタイン監督(左)に見守られ、投球練習をするレッドソックス・松坂

レッドソックスキャンプ

(2月23日 フロリダ州フォートマイヤーズ)
 レッドソックスの松坂大輔投手がキャンプ初の投球練習で32球を投げ「徐々に前進している」と話した。昨年6月に右肘の手術を受け、ことし1月30日に投球練習を再開。まだリハビリの過程で「今はフォームを固めることを重視している」と速球のみを両コーナーへ慎重に投げ分けた。

 バレンタイン監督は「投げ終えた形が良かった。今までで一番だ」と満足そう。松坂も「変化球もそのうち投げると思う。まだまだ時間はあるし、いろんなことができる」と焦りはない様子だった。(共同)

続きを表示

この記事のフォト

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2012年2月24日のニュース