ソフトバンク 今キャンプの観客は増加の兆し

[ 2012年2月12日 18:40 ]

 来場者数が伸び悩んでいたソフトバンクの今キャンプだが、好転の兆しが見えてきた。12日は最多の2万2千人が来場し、球場には活気があふれた。

 宮崎市観光協会は、昨年まであった高速道路の「休日上限千円」終了の影響はありつつも、ツアーや宿泊客が増加したとみる。関係者は「(紅白戦のある)来週末の18、19日もにぎわってくると思う」と期待を寄せた。

 13日は練習休み。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年2月12日のニュース