ピント 打者10人から7奪三振と好投!秋山監督「いいね」

[ 2012年2月12日 18:12 ]

 ソフトバンク新外国人投手のピントが初のシート打撃で好投した。打者10人から7奪三振で被安打は0。左腕は「結果は問題ではない。マウンドから打者に投げられたのが収穫」と冷静だったが、秋山監督は「いいね。(打者は)打ちづらいだろうな」と高評価を口にした。

 また前日に入団会見を行ったカストロが初のブルペン入り。変化球を交えて34球を投げた右腕は「マウンドの違いを確かめながらね。(力加減は)八十~九十パーセントくらい」。来日前にもウインターリーグで登板していたそうで「すでに調整はできている」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年2月12日のニュース