PR:

大越監督 頭の中は甲子園のことばかり…早鞆がセンバツ出場報告

選抜高校野球大会への出場が決まり、山口県の二井関成知事(前列左)を表敬訪問した早鞆の大越基監督(右端)ら

 元プロ野球選手の大越基監督率いる早鞆(山口)が9日、山口県庁で二井関成知事を表敬訪問し、第84回選抜高校野球大会への出場を報告した。早鞆が春の甲子園に出場するのは初めて。

 宮崎竜之介主将が「今持っている力を十分に発揮したい」と意気込みを伝えると、二井知事は「1964年の夏に準優勝した伝統を引き継いで、まずは1回戦に勝つという意気込みで頑張ってほしい」と激励した。

 出場が決まってから甲子園のことばかり考えているという大越監督は「はつらつと明るく高校生らしいプレーをさせてあげたい」と話した。

[ 2012年2月9日 13:27 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:07月20日11時〜12時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム