昨季完投なかった高崎 もう計473球投げ込んだ

[ 2012年2月6日 06:00 ]

 DeNA開幕投手候補の高崎が初のフリー打撃に登板。後藤、藤田を相手に44球中、安打性の当たりは2本で「丁寧にコースを狙って投げた。打者相手に投げるのは楽しかった」と明るい表情だった。

 「(昨年は)完投もないのでどんどんアピールしないと」と、ブルペンでの投げ込みも含めて第1クールの投球数は計473球。友利投手コーチも「非常に自覚を持ってやっている」と順調な調整ぶりに目を細めていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年2月6日のニュース