大嶋120メートル弾!紅白戦の出番勝ち取った

[ 2012年2月6日 06:00 ]

 2軍キャンプに参加している日本ハムの早大ソフトボール部出身・ドラフト7位の大嶋が、フリー打撃で推定120メートルの特大弾を放った。

 キャンプ初日にはマシン相手に「プロ1号」を放ったが、この日は3年目の大塚から、逆風を切り裂き右翼ネットに突き刺さる一撃。7日の紅白戦(名護)で最低1打席はチャンスが与えられることに「変化球を見られることが大きい。ガンガン振っていくのが自分のスタイル」と気合十分だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年2月6日のニュース