川井改め雄太、直球の軌道確かめ168球

[ 2012年2月5日 18:35 ]

ブルペンで投げ込む中日・雄太

 今季、登録名を「川井」から変更した中日の雄太がブルペンで168球を投げ込んだ。納得いくまで直球の軌道を修正し「後半になって直球がいくようになった」と大粒の汗を浮かべた。

 打撃投手を務めたフリー打撃では、若手相手にカーブの切れを確認した。登録名を変えた理由は「おいおい話します」と明かさなかったが「心機一転でやっている」という。チェンが抜けた穴を埋めるべく、昨季5勝の左腕はさらなる飛躍を狙っている。6日は練習休み。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年2月5日のニュース