ソフトバンクがペニー獲得 大リーグで06年に最多勝

[ 2012年2月5日 15:16 ]

 ソフトバンクは5日、米大リーグのタイガースで昨季11勝を挙げた右腕ブラッド・ペニー投手(33)を獲得したと発表した。1年契約で年俸2億3千万円プラス出来高払い。背番号は「31」。8日に来日し、キャンプには9日から始まる第3クールで合流する予定。

 ペニーはドジャース時代の2006年に16勝で最多勝に輝くなど通算12年間で119勝99敗、防御率4・23。オールスター戦でも06年にナ・リーグの先発投手を務めるなど2度出場している。昨季は31試合に先発し、11勝11敗で防御率5・30。

 オフに和田毅、杉内俊哉、D・J・ホールトンと先発投手の軸が流出したソフトバンクは、ペニーに先発の柱として期待を懸けている。(金額は推定)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年2月5日のニュース