牧田40分散歩 5日に練習復帰も「自分のペースで」

[ 2012年2月5日 06:00 ]

 1月31日にインフルエンザと診断されて宿舎内で隔離されていた西武・牧田が、キャンプイン後初めて体を動かした。

 キャンプ休日のこの日、宿舎の周辺を40分ほど散歩し「気持ち良かったです」。5日からの第2クールで別メニューながら練習復帰する予定で「あす(5日)にもブルペンで投げたい気持ちはあるけど、慌てたらケガが待っている。自分のペースで調整したい」と自らに言い聞かせていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年2月5日のニュース