DeNA新ユニホーム披露 中畑監督「すごくシャープ 気に入っている」

[ 2012年1月29日 14:35 ]

DeNA新ユニホーム発表セレモニーで新パフォーマンスの「ボルトポーズ」を披露するラミレス(左から2人目)と中畑監督(同3人目)。左端は三浦、右端は渡辺直

 DeNAは29日、横浜・クイーンズスクエア横浜で新ユニホームの発表セレモニーを行った。

 約2000人が集まって披露された、新生ベイスターズのユニホーム。ホーム用は横浜時代のデザインを踏襲した白地に4季ぶりに縦じまが復活。ビジターは濃紺を基調に「BAYSTARS」の文字は水色のグラデーションがかかったものとなった。

 中畑清監督は「監督は引っ張ってキャンプの初日に披露してくれと言われているんです」と背番号70のお披露目はしなかったが、「白の基調はいいですね、すごくシャープ。ホームとビジターで帽子のマークも変わっているので、わたしは気に入っています」と笑みを浮かべた。

続きを表示

この記事のフォト

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年1月29日のニュース