楽天 今季スローガンは被災者と「ともに、前へ。」

[ 2012年1月22日 06:00 ]

 楽天は今季のスローガンが「Smart&Spirit2012 ともに、前へ。」に決定した。

 仙台市内のホテルでコーチ会議を行い、東日本大震災から復興を目指す被災地に本拠地を置く球団として、被災者とともに歩む姿勢を打ち出した。母校・明大ラグビー部の教え「前へ」とも共通する内容に、星野監督は「勝たなければいけないという意味もある。今年は強さを伝えたい」と説明した。アーリーワークを実施する春季キャンプは1軍を30人程度に絞る予定。30日に1、2軍の振り分けを正式決定する。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2012年1月22日のニュース