金銭面なら他球団の方が良い 岩隈 “記念日”にオファー「運命感じた」

[ 2012年1月6日 17:54 ]

 マリナーズ入りが決まった岩隈は興奮を隠せない様子で喜びを語った。

 ―今の気持ちは。

 「すごくうれしい。マリナーズと契約ができ、新たな気持ちでチャレンジできる」

 ―マリナーズに決めた理由は。

 「シアトルには娘も連れて行き、気に入ってくれた。最初に(具体的な)オファーがあったのは奥さんと出会った(日付と同じ)1月2日だった。運命を感じ、やってやろうという気持ちになった。金銭面でいうなら、ほかの方が良かったという面もある」

 ―チームにはイチロー選手がいる。

 「チームのことで知らないこともいっぱいあるのでいろいろ吸収したい。川崎(宗則)も一緒にできると思うし心強い」

 ―背番号は18。

 「チャレンジの思いがあって希望した。エースと呼ばれるように強い気持ちでやりたい」

 ―具体的な目標は。

 「けがなく1年やることが第一条件。中4、中5日(の登板間隔)で回れるように準備し、(先発登板)30試合が目標。持ち味を出し、ゴロを打たせる投球がしたい」

 ―チームは今季日本で開幕戦を迎える。

 「うれしいというか、そのマウンドに立てるよう、目指していきたい」

 ―東北のファンにメッセージを。

 「ことしは(東日本大震災からの)復興元年。米国から東北の皆さんに明るいニュースを届け、希望となれるように頑張りたい」

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年1月6日のニュース