甘かったサブロー「初心に戻れた 負けない」

[ 2012年1月6日 15:23 ]

自主トレーニングで、体をほぐすロッテのサブロー

 ロッテのサブロー外野手が6日、自主トレーニングを公開した。

 QVCマリンフィールドで約2時間、体を動かしたサブロー。短い間ではあったが巨人へ移籍し、復帰したことに「同じチームで慣れが出て自分に甘かった。巨人に行って初心に帰れた」と無駄ではなかったことを強調した。

 かつての4番も、ポジションは約束されていない。外野は2年目の伊志嶺やゴールデングラブ賞の岡田らとの競争だ。

 一塁にも取り組み「複数のポジションができればチームのためになる。外野でも負けない」と18年目のベテランは燃えていた。。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年1月6日のニュース