武田久「失速しないような状況にいたい」

[ 2012年1月6日 15:20 ]

 日本ハムの武田久が6日、さいたま市内で練習を公開し「50試合は投げたいし、まず優勝争いをして、昨年みたいに失速しないような状況にいたい」と10年目の目標を語った。

 昨季は自己最多の37セーブで、パ・リーグのセーブ王に輝いた。今季はダルビッシュが投手陣から抜けることになりそうだが「チャンスが増える人もいるし、みんなが頑張ればいい」とチーム一丸での勝利を誓った。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年1月6日のニュース