西武に人的補償リスト届く「監督と話し合って決める」

[ 2012年1月6日 06:00 ]

 西武の飯田則昭専務取締役は、FAでソフトバンクへ移籍した帆足の補償に関し、ソフトバンクがプロテクトした28選手以外で獲得が可能な選手の名簿を受け取ったと明らかにした。

 飯田専務は人的補償を選択するかどうかについて「これから渡辺監督と話し合って決める」と述べた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年1月6日のニュース