米国帰りの平林氏 NPB審判技術委員就任

[ 2012年1月6日 06:00 ]

 昨年まで9年間、米国のマイナーリーグで審判を務めた平林岳(たけし)氏が、1月1日付で日本野球機構(NPB)の審判技術委員に就任した。

 メジャーの公式戦で審判を務めるという夢はかなわなかったが「日本で若い審判を育てたい」と意欲的に話した。今月下旬には審判の自主トレに同行し、早速若手に指導を行う予定だ。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年1月6日のニュース