巨人球団社長V奪回を宣言「3年連続は許されない」

[ 2012年1月6日 06:00 ]

 巨人の桃井恒和球団社長があいさつし「3年連続で優勝を逸することは許されない」と覇権奪回への強い決意を語った。

 さらに営業部門の巻き返しも宣言。05年の実数発表開始以来、10年は最多の約296万人も昨年は最低の約271万人に減少し「今年はV字回復を目指します」と誓った。また昨年11月に起きた清武英利前球団代表による内部告発問題には「キャンプインの頃に裁判が始まりますが、幹部が責任を持って適正に対処しますので、皆さんは自分の仕事を一生懸命やり抜くことだけを考えてください」と話した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年1月6日のニュース