杉内、ホールトンに負けん!沢村、開幕投手へ不言実行

[ 2011年12月30日 06:00 ]

ゲスト参加した巨人・沢村は、来年の絵馬に「日本一」と書く

 巨人・沢村が、長野県長野市内のホテルで行われた信州人・プロ野球選手チャリティートークショーにゲスト参加。来季の開幕投手争いへ、秘めた思いを口にした。チームは杉内、ホールトンが加入し、セ・リーグ最多勝の内海らを含めた開幕投手争いは激化。沢村は「言わないでおきます。今年も新人王を獲るとか言わないでやってきた。結果が全てなので結果で見せたい」と不言実行での競争参加に名乗りを上げた。

 シーズン前から具体的な目標は口にしなかったが、11勝で新人王を獲得。11月30日の新人王受賞会見では「他の新人より頭1つ、2つ抜けないといけないと思ってやってきた」と打ち明けた。今回も言葉にはしないが「杉内さん、ホールトンも素晴らしいピッチャーですけど、勝たないといけない」と決意表明した。

 現在は日本ハム・ダルビッシュのように進化のための体重増を目指しハードなトレーニングに取り組む日々。真価が問われる2年目に向けて「段階を踏んで、とか言われるけど、駆け上がるときに一気に駆け上がらないと、この世界は地位は築けない」と沢村。熱い気持ちを胸に秘めて大役に挑む。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2011年12月30日のニュース