柳沢慎吾 中畑監督のラブコールに驚き「ぜひ検討させていただきます」

[ 2011年12月26日 07:45 ]

 来季のハマスタは「あばよーっ」で開幕?DeNAの中畑清監督(57)が25日、来季4月3日に横浜スタジアムで行われるホーム開幕戦(中日戦)にタレントの柳沢慎吾(49)を招へいするプランを明かした。

 ラジオ番組出演のため滞在していた故郷・福島で「俺、柳沢さんのファンでさ。あの“あばよーっ”を横浜でやってもらいたいんだよ」と話した。

 柳沢はDeNAの本拠地・神奈川県出身(小田原)で野球通。持ちネタである「あばよーっ」はバラエティー番組を通して、気持ち良く別れを告げる際の決めゼリフとして浸透した。それを応用して試合前に「過去の横浜、あばよーっ」と叫んでもらうというのだ。

柳沢サイドは中畑監督による突然の提案に驚いた様子だった。所属事務所では「まだ正式なお話をいただいておりませんので」と前置きしながらも「本当なら光栄です。本人も野球が大好きなので、正式なお話があれば、ぜひ検討させていただきます」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年12月26日のニュース