松坂 東松島市の仮設保育園訪問 支援継続を約束

[ 2011年12月18日 06:00 ]

宮城県東松島市内の仮設保育所を訪問し、園児たちと交流する松坂

 レッドソックスの松坂は野球教室終了後、ハイヤーに乗り込み約2時間かけて宮城県東松島市に移動した。

 東日本大震災で被災した同市には、支援物資として50台の空気清浄器付きセラミック・ファンヒーターを贈呈していたためで、この日はうち5台が届けられた仮設保育所を訪問。園児たちと交流を深め「今年1年だけじゃない。これからも継続して、自分にできる支援ができれば」とした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年12月18日のニュース