栗山監督 稲葉に代わる新キャプテン指名「若い人で」

[ 2011年12月18日 06:00 ]

功労賞として日本ハム・栗山監督は、都立清瀬高校野球部マネジャーの上田由衣さんに花束を手渡され笑顔で握手する

 日本ハム・栗山監督が就任1年目のシーズンにキャプテン制を導入する方針を示した。

 チームは今季までベテラン稲葉が3年連続で主将を務めており、これを踏襲することになるが「稲葉は主将の仕事をしてくれる。もう少し若い人で何人か候補を考えてる。キャンプ前日に決めたい」。小谷野、田中、糸井らが新主将の候補で「勝てるチームとして、組織の中で誰が適任なのかを考えて決めたい」と話していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年12月18日のニュース