今季本塁打なしの大田 来季は「20本打てるように」

[ 2011年12月11日 06:00 ]

丸刈りで登場した大田

 巨人の大田が来季の目標に20本塁打を掲げた。内海、長野らと盛岡市内で岩手、宮城、福島の被災地3県の小学生164人を無料招待したクリスマスパーティーを開催。

 阿部の指令を受け、丸刈りで登場した大田は1メートル88、91キロの体格もプロ3年間で本塁打はゼロ。長野には「(大田と)体が入れ替わったら50発絶対打てる」と冗談交じりでからかわれ、「外野手としてレギュラーを獲るだけ。20本打てるようにやりたい」と勝負の4年目に闘志を燃やしていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年12月11日のニュース