PR:

横浜 広島退団のジオ調査「横浜の街が気に入っている」

 横浜が来季の外国人獲得候補として、今季限りで広島を退団したジオ・アルバラード投手(33)の調査を進めていることが29日、分かった。

 同投手は今季は主に先発として18試合で3勝7敗、防御率2・72だった。外国人枠の理由で自由契約となったが、広島球団関係者によるとジオ自身も来季は日本でのプレーを希望しているという。

 シーズン中から「横浜の街が気に入っている」と周囲に打ち明けていたという。先発陣の補強へ、今後も調査を続ける。

[ 2011年11月30日 07:17 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月16日19時〜20時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      カレッジスポーツ

      特集・コラム