西武 投打に精彩を欠く…中村「勝つしかない」

[ 2011年11月4日 23:07 ]

パCSファイナルS第2戦 西武2-7ソフトバンク

(11月4日 ヤフーD)
 西武は投打に精彩を欠いて2連敗となった。1回、早々に1点を先制され、クライマックスシリーズ4戦ですべて先手を奪われた。2―3の8回1死三塁の好機も生かせなかった。

 もう一つの負けも、引き分けも許されない。4番の中村は「勝つしかない。それだけ。負けたら終わりという強い気持ちでいかないと」と言葉に力を込めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年11月4日のニュース