和田阪神 バント練習主体の実戦練習も1点も取れず…

[ 2011年11月4日 19:47 ]

 和田新監督率いる阪神は4日、高知県安芸市で行っている秋季キャンプ2日目でバント主体の実戦練習を行った。

 2チームに分かれ、無死一塁から4死までに得点を狙う変則ルール。着実に塁を進めれば点が入る計算だが、4回を戦ってともに無得点だった。

 実戦で点をもぎ取るためにこの練習を取り入れたと言う和田監督は「1点も取れないというのは何か原因があるはず。考えてもらわないと」と苦言を呈した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年11月4日のニュース