今季19勝サバシア 9200万ドル蹴ってFAに?

[ 2011年11月1日 06:00 ]

 ヤンキースのサバシアもFAとなることが有力となった。今季19勝の左腕は、7年契約の3年目が終了した今オフのみ、残りの契約を破棄する権利を持っている。

 ヤ軍は既に残留オファーを出したものの、サバシアからの返答はなし。残り4年総額9200万ドル(約72億6800万円)の条件を蹴って、さらに好条件を引き出す手に出る可能性がある。FAとなれば投手では一番の目玉となるだけに、他の選手の動向にも影響を及ぼしそうだ。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2011年11月1日のニュース