江柄子 ダル見習う「同級生ですが、尊敬しています」

[ 2011年11月1日 06:00 ]

 巨人からドラフト6位指名された150キロ右腕の江柄子(えがらし、東芝)が、川崎市内の野球部合宿所で長谷川国利、織田淳哉両スカウトから指名あいさつを受けた。

 「開幕からどのポジションでもやっていきたい」と早くも意気込み十分。日本ハム・ダルビッシュとは同い年で、中学時に日本代表のチームメート。「向こうは覚えているか分かりませんが…。とにかく優しすぎるぐらいの人だった。心技体全てを見習いたい。同級生ですが、尊敬しています」と目標に掲げた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2011年11月1日のニュース