PR:

梨田監督 笑顔の退任会見「やりがいのあるチームだった」

退任の記者会見で花束を贈られる日本ハムの梨田監督

 今季限りで退任する日本ハムの梨田昌孝監督が31日、札幌市内の球団事務所で記者会見に臨み「個性がある選手がいっぱいいて、やりがいのあるチームだった。本当に感謝の気持ちでいっぱい」と笑みを浮かべながら話した。

 梨田監督は2008年から4年間日本ハムを率い、09年にリーグ優勝。今季はレギュラーシーズンで2位だったが、クライマックスシリーズ(CS)ファーストステージで3位の西武に敗れた。

 在任中の日本シリーズ制覇は果たせず「日本一は常に思っていた。4年間でできなかったのは残念」と話した。後任の監督には「まず、地域に根付くこと。ファンに愛されることが一番」との思いを託した。

[ 2011年10月31日 16:16 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月21日16時〜17時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      カレッジスポーツ

      特集・コラム