東京六大学ベストナイン 明大のエース野村が初選出

[ 2011年10月30日 19:09 ]

 東京六大学野球秋季リーグのベストナインが30日、担当記者14人の投票で決定し、4季ぶり優勝の明大からエース野村ら4人が選ばれた。

 ベストナインは次の通り。数字は受賞回数、数字なしは初受賞。

 投手 野村祐輔(明大)▽捕手 川辺健司(明大)▽一塁手 伊場竜太(慶大)▽二塁手 岡崎啓介(立大)(2)▽三塁手 杉山翔大(早大)▽遊撃手 多木裕史(法大)(2)▽外野手 中嶋啓喜(明大)、島内宏明(明大)(2)、加藤祥平(立大)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年10月30日のニュース