智弁・中道主将が逆転3点本塁打「チームにエンジンがかかった」

[ 2011年10月30日 16:54 ]

高校野球秋季近畿大会第5日 智弁学園8―4鳥羽

(10月30日 舞洲)
 智弁学園は2回に主将の中道が逆転の3点本塁打を放った。「後悔したくなかった」と甘い真っすぐをフルスイング。流れを引き寄せる一発に、小坂監督も「あれでチームにエンジンがかかった」とたたえた。

 今夏は中軸を打ったが、その後調子を崩し、近畿大会では1番打者。指揮官は「今日で少しでも(調子が)上がってくれれば」と復調に期待を寄せた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年10月30日のニュース