村田 球団社長とFA会談へ 移籍の場合は在京球団希望

[ 2011年10月30日 07:47 ]

11月上旬に加地社長とFA権について話し合うことを決めた村田

 今オフのフリーエージェント(FA)権行使を視野に入れている横浜の村田が、週明けにも加地隆雄球団社長と権利の行使について話し合うことになった。

 横須賀ベイスターズ球場での練習を終えた村田は「社長とは11月に入って、早い段階で話す予定です。時間をかけて話したい。(身売り問題があるが)親会社とか関係なく、いろんな話ができれば」とした。

 移籍の場合は在京球団を希望も、7年連続20発をマークした主砲だけに他の球団も手を挙げる可能性は高い。「(他球団と話す)そういう選択肢もある」と明かした村田は、球団譲渡問題については「そこ(DeNA)に落ち着けばいいと思うけど」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年10月30日のニュース