取材“シャットアウト”中の内海「俺の口から言えるのは…」

[ 2011年10月30日 07:20 ]

セ・リーグCSファーストシリーズ第1戦 巨人2-3ヤクルト

(10月29日 神宮)
 崖っ縁に追い込まれた状況で先発する巨人・内海は、練習後も厳しい表情。報道陣にも無言を貫いた。

 今季は18勝で自身初の最多勝を獲得したが、ヤクルト戦は1勝1敗で防御率2・33。CSまでの調整期間も「(取材は)シャットアウト。何が漏れるか分からん」と多くを語らなかったが、「俺の口から言えるのは頑張りますってことだけ」と気合十分だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年10月30日のニュース