今月中の売却合意目指す TBSが球団社長に伝える

[ 2011年10月28日 20:10 ]

 プロ野球横浜の加地隆雄社長は28日、親会社のTBSホールディングス(HD)幹部から、携帯電話向けソーシャルゲームサイト「mobage(モバゲー)」を運営するディー・エヌ・エー(DeNA)への球団売却について「31日ごろまでには頑張って(合意できるよう)努める」と伝えられたことを明らかにした。

 TBSHDは当初28日に正式合意と球団売却発表を予定していたが、新しい球団名に「モバゲー」を入れるかどうかの調整がつかず、前日の27日に急きょ予定を延期した。加地社長は「両社で話し合いを続行するということだった。こちらからもできるだけ早くとお願いしたが、どうなるかは分からない」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年10月28日のニュース