落札予想額は150万円!松井の500号球が競売に

[ 2011年10月28日 18:19 ]

 米大リーグ、アスレチックスの松井が7月20日にデトロイトでのタイガース戦で放った日米通算500本塁打のボールが27日、テキサス州ダラスで11月11日に行われるオークションにかけられることになった。

 出品者は試合で記念ボールを捕った15歳の少年で、オークション会社は落札額を2万ドル(約150万円)と予想している。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年10月28日のニュース