ジュニアトーナメント1期生2人も指名

[ 2011年10月28日 06:00 ]

プロ野球ドラフト会議 supported by TOSHIBA

(10月27日)
 日本野球機構(NPB)主催の12球団ジュニアトーナメントに出場した第1期生2人が指名された。

 横浜の2位・高城(九州国際大付)と日本ハムの4位・近藤(横浜)で、高城はソフトバンクジュニア、近藤はロッテジュニアでそれぞれ活躍。NPBの下田邦夫事務局長は「プロ野球選手を目指すきっかけになればと始めた大会。この指名は意義がある」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年10月28日のニュース