東浜、大谷…12年ドラフトも本格派投手に注目!

[ 2011年10月28日 06:00 ]

 来年ドラフトも今年同様、本格派投手に注目が集まりそうだ。

 花巻東の大谷翔平投手(17)は1メートル91の大型右腕で最速は151キロ。しなやかな腕の振りは日本ハムのダルビッシュをほうふつさせる。また大阪桐蔭・藤浪晋太郎投手(17)も1メートル96の大型右腕。こちらも大きな身体を利した理想的な投球フォームで「なにわのダルビッシュ」の異名を取る。

 大学生では亜大・東浜巨(なお)投手(21)。沖縄尚学ではセンバツ優勝。亜大でもすでに3度ベストナインに輝くなど順調に成長しており、大学生投手の中ではNo・1の実績を誇る。社会人では巨人・沢村の中大時代の同期、東京ガスの山崎雄飛投手(22)が注目株だ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年10月28日のニュース