日本生命左腕アピール オリックス編成部長「技術を持っている」

[ 2011年10月23日 08:31 ]

第82回都市対抗野球第1日 日本生命7-3七十七銀行

(10月22日 京セラD)
 日本生命は今秋ドラフト候補の左腕・海田が、都市対抗優勝3度の名門に4年ぶりの1勝をもたらした。

 1日からパナマで開催されたW杯に日本代表として出場し、15日にチームに再合流。調整に苦しんだが、6回途中3失点と粘り強く投げ「一番重要と思っている初回を抑えることができたので、6回まで行けた」。ネット裏でチェックしたオリックス・長村裕之編成部長は「打たせて取る技術を持っている」と評価していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年10月23日のニュース