横浜 1軍スタッフ全員「休養」 秋季キャンプは白井2軍監督が指揮

[ 2011年10月23日 06:44 ]

 横浜・尾花高夫監督(54)が、契約年数を1年残して解任されることが22日、分かった。

 この日の試合後には、加地隆雄球団社長(70)ら球団首脳が、尾花監督を含む1軍スタッフ全員に「休養」を通告した。

 佐藤貞二球団常務(63)は「(球団を取り巻く)今の状況を考えて、来季以降のことは少し待ってもらうということ」と説明。11月1日からの秋季キャンプは白井一幸2軍監督(50)が指揮を執る予定で、事実上の解任といえる。尾花監督は「分かりました」と答えたという。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年10月23日のニュース