打点王グランダーソンらが台湾遠征 カブレラも候補

[ 2011年10月15日 11:24 ]

 米大リーグは14日、台湾遠征(11月1~6日)のメンバーを発表、今季ア・リーグ打点王のグランダーソンや、カノ(ともにヤンキース)らが入った。チームは台湾代表と5試合を戦う。

 ア・リーグ首位打者のカブレラ(タイガース)も候補に入り、チームが戦っているプレーオフの結果などで参加するかどうかが決まる。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年10月15日のニュース