森野意地の10号 前夜先発落ちのうっ憤晴らす

[ 2011年10月15日 06:00 ]

セ・リーグ 中日2-7巨人

(10月14日 東京D)
 中日は打撃不振で前夜に3年ぶりに先発を外れ、出番なしに終わった森野が2安打2打点。

 「これが、あしたにつながればいい」と淡々と話した。初回に先制の犠飛を放つと、6回2死から27打席ぶりの安打となる中前打を放つ。9回は甘く入った直球を捉え、6年連続の2桁本塁打となる10号ソロを右翼席に運んだ。意地を見せた3番打者は「いいところで、こういうふうに打てればいい」と気持ちを入れ直していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年10月15日のニュース