徳島が初V!チャンピオンシップ制す 四国IL

[ 2011年10月3日 06:00 ]

 独立リーグの四国アイランドリーグplusの年間総合優勝を決めるチャンピオンシップ(5回戦制)は2日、第4戦を行い、前期優勝の徳島が2―1で後期優勝の香川に逆転勝ちし、3勝1敗で初優勝した。

 徳島は22日からBCリーグの年間優勝チームと「グランドチャンピオンシップ」で対戦する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年10月3日のニュース